創業資金のお悩み無料相談受付中!

北区赤羽駅の目の前!創業支援に強い田口通税理士事務所のご紹介

自己紹介

●昭和57年3月生まれ
●大学卒業後、父親の税理士事務所で約8年間勤務
●某会計事務所での勤務を経て、北区赤羽で開業

顧問料月額4,980円~赤羽駅からすぐ。北区を中心に、川口市、さいたま市、板橋区、荒川区、足立区、豊島区、葛飾区と幅広く対応。起業、会社設立、日本政策金融公庫の創業融資の相談件数、年間100件以上!30代若手税理士が確定申告までフルサポート。土日・祝日の対応可。メールは24時間受付。自計化の強制はしません。決算の丸投げや、経理の代行などもできます。もちろん、相談は無料です。

 

 

経歴紹介

現在、東京都北区赤羽で開業している税理士の田口です。

正直、大学時代は哲学青年で経営学とは無縁でした。

卒業直後、就職した会社からは3か月でクビになりました。

その後、将来設計を見直し、再起をかけて、父親の経営する会計事務所で8年間、

仕事と勉強を両立しながら、寝る時間と食べる時間を削って、税理士試験に合格しました。

しかし、そこで2度目の挫折がおきます。

8年間、正確な決算書を作り続けても、お客様の経営状況は少しもよくなりませんでした。

これはおかしい、税理士なら、数字の専門家なのだから、

経営の相談にものれないかと思っていた矢先に出会ったのが経営計画でした。

経営計画を毎月、チェックするなかで、どこに無駄があり、どこを強化すべきか、

お客様と一緒に考えるようになり、1年後に、

経営計画を通じ年間外注費600万円以上の削減に貢献しました。

税務だけではなく、財務の専門家として利益の出る体質づくりに貢献できます。

また経営会議を通じ、社内の目標達成にむけたしくみづくりをご提供し、

お客様から高評価をいただいています。

2度の挫折の先に見えたものは、経営計画を通じ、

お客様とともに、理想の会社へむかってゆく階段のようなものだったのかもしれません。

この間、受け持った業種として、建設業、医業、不動産業、仏壇店、新聞販売店、旅館、食肉加工業、

など、多岐にわたるため、様々な業種のお客様に対応できる自信があります。

税理士資格を取得して新たな事務所にうつってからは、

相続税の申告や経営計画の作成にも携わり、業務の幅が拡がりました。

独立して赤羽で税理士事務所を開業してからは、

これまでの会計・税務の基礎をベースに経営計画書の予実管理や経営会議の開催の経験を活かし、

日本政策金融公庫と連携し、起業や会社設立の相談に応じる日々です。

ちなみに以前いた事務所では、

財務分析や経営計画のセミナーを開いた経験もあります。

そうして人前で語る経験を活かし、

起業する方や日本政策金融公庫の創業融資を活用する方、

あるいは、これからはじめて確定申告をする方に対し、

わかりやすい言葉で語ることをいつも意識しています。

こんな人です!

北区赤羽をはじめ、地域に密着した税理士です。

写真は北区花火会で撮影したものです。

川口市に住んでいるので、地元の祭りにも参加しています。

  

3か月に一回、京浜東北線で北区赤羽から川口、とのりついだ西川口駅周辺で

ゴミ拾いのボランティアをしています。

趣味は剣道です。

東京都剣道選手権大会に観戦に行ってきました。

ちなみに剣道は2段です。最近はプレーよりも観戦が中心です。

私が皆様のお役に立てること

税理士に対する主な不満として

・相談にのってくれない。

・訪問してくれない。

・料金が高い。

といったものがあります。

こうした不満を解決すべく、

起業したばかりのかたでも

税理士事務所を利用しやすいように料金体系を明確にしてあります。

北区赤羽駅から歩いてすぐの若手の税理士事務所であり、

顧問料も月額4,980円~と好立地、低価格で創業支援ができる点が、

私が皆さまのお役に立てることです。

創業をお考えの皆様の資金調達をサポートさせていただきます。

事業を安定的に進めていくためには資金は必ず必要だと感じています。

また、日本国憲法第30条には、納税の義務が規定されています。

税理士として、皆様の納税の義務がスムーズに行えるよう、以下のことに取り組みます。
・税制改正があった場合の情報提供
・確定申告の際の迅速な資料収集
・納税資金確保のためのお知らせ

こうした内容をふまえ、下記のサポートを行っています。

・税務・経営顧問サポート 月額4,980~

記帳代行、決算書の作成、所得税・法人税・消費税の申告書の作成、節税のアドバイス、決算予測など

・年末調整サポート

給与を受け取っている方の税額を確定させるための手続きです。

年末から年初にかけて、

源泉徴収票の作成や、法定調書、支払調書、給与支払報告書、償却資産税申告書の作成を行います。

・所得税の確定申告のサポート 29,800円~

年に一回、所得税の確定申告を依頼する方向けのサポートです。税務・経営顧問サポートと異なり、

毎月の料金は発生しません。

このような基本的なサービスを土台としつつ、経営支援業務として以下のことに取り組みます。
・経営計画書の作成、管理による業績支援
・創業融資等による資金調達
・経営会議の開催等による組織のしくみづくり

こうした内容をふまえ、下記のサポートを行っています。

・財務サポート

日本政策金融公庫の創業融資を中心とした資金調達など

皆様へメッセージ

北区赤羽駅からすぐの当税理士事務所のメリットは次の3つです。

面談の際にアンケートをとりますが、

もっとも多いのは、赤羽駅から徒歩数分の税理士事務所ということもあり、

勤務先や住所から近いからという声です。

つぎに多いのは、料金体系が明確でしかも安いからです。

①北区赤羽駅西口から歩いてすぐと好立地。

②顧問料が月額4,980円~と低価格で融資や助成金など、

ワンストップサービスが受けられる。しかも、決算丸投げOK。

③北区赤羽を中心に、起業、会社設立、日本政策金融公庫の創業融資

の相談を年間100件以上受けており、創業支援に特化している。

それでは、上記のメリットを具体的ご紹介します。

①北区赤羽駅西口から歩いてすぐと好立地。

実際に写真で北区赤羽駅西口から田口通税理士事務所までの道のりを追ってみます。

北区赤羽駅の北口改札を出ます。

 

 

 

 

    ↓     ↓

北区赤羽駅の西口方面に向かいます。

 

 

 

 

    ↓     ↓

北区赤羽駅西口からイトーヨーカドー方面に向かいます。

 

 

 

 

    ↓     ↓

信号を渡ります。

 

 

 

 

    ↓     ↓

北区赤羽駅西口からすぐのセブンイレブンの角を右折します。

 

 

 

 

    ↓     ↓

北区赤羽駅西口のイトーヨーカドーを右手にゆるやかな坂をのぼります。

 

 

 

    ↓     ↓

一回に不動産屋さんがあります。

 

 

 

 

    ↓     ↓    

 階段をのぼると、「田口通税理士事務所」の表札があります。

その2階が北区創業融資センター@赤羽駅前こと、田口通税理士事務所です。

この税理士事務所までの道のりは、赤羽駅から歩いて2~3分といったところです。

事務所所在地

東京都北区赤羽西1丁目16-9

阿部2階事務所201号室

②顧問料が月額4,980円~と低価格で融資や助成金など

ワンストップサービスが受けられる。しかも決算丸投げOK。

起業したばかりの個人事業主の方、会社を設立したばかりの方、日本政策金融公庫の創業融資を受けた

方、開業して3年に満たない方の多くは、年商3000万円未満の場合に該当するかと思います。

たとえば、会社設立したばかりで1年目の売上が1200万円、年末調整は自分で行い、面談は決算時のみ

の場合、月々4,980円の顧問料で、決算時に98,000円が加わり、年間157,760円で済みます。

顧問契約していただいて、運転資金や設備投資で日本政策金融公庫から300万円の融資を受けた場合、

試算表の作成や、公庫への申請の代行まで行っても、融資手数料は1%の3万円ですみます。

さらに提携社労士もいるので、人を採用した場合の就業規則の作成や社会保険の加入手続き、

キャリアアップ助成金、人材開発支援助成金、人事評価改善等助成金についてもワンストップサービス

が受けられます。

 起業あるいは会社設立した方で当税理士事務所に相談に来られる方の多くは、

本業に専念したいと考えているようです。その心理としては、

・専門家に会社設立や日本政策金融公庫の創業融資の相談をすることで、

設立や融資実行までのめどを確実にし、本業に専念できる環境をつくりたい。

・赤羽駅から近く、本業の用事のついでに立ち寄れる税理士事務所はありがたい。

・経理から税務、融資から助成金まで幅広く相談でき、本業以外のことを

ワンストップで依頼できるため、本業に集中しやすい。

といったところかと思います。

会社を設立すると、設立手続きだけでも手間がかかりますが、

電子申告で設立届などを出すと、その手間も省けます。

日本政策金融公庫の創業融資を受ける際も、手始めにどの書類が

必要かをご相談いただければ、初回の面談で最低限必要な書類をお持ちいただければよいので、

余計な書類を用意する手間が省けます。

そして個人で起業して確定申告をむかえたり、

会社設立をして決算をむかえたりする際は、

ひとまず領収書等を一式もってきていただければ、

記帳代行から確定申告まで丸投げできます。

とりわけ、法人税の申告の場合は、個人と異なり、

別表がたくさんありますし、勘定科目内訳書や法人事業概況書などを作る手間がかかります。

こうした手間を丸投げすることで省いていただき、本業に専念できる環境を整えていただくため、

自計化の強制は一切していません。

所得税の確定申告の丸投げも受け付けています。

毎年、2月~3月になると、領収書をどっさりと会計事務所にもってこられる方もいます。

節税や資金繰りの対策も考えたら、こまめに整理しておいたほうがいいのですが、

一人で事業の財布をにぎってる場合は、やはり難しいようです。

赤羽駅に近い当事務所を活用すれば、

確定申告会場で並ばずに済みます。

丸投げすることは、本業にあてる時間を有効に使うことにもなると思います。

③北区赤羽を中心に、起業、会社設立、日本政策金融公庫の創業融資の相談を年間100件以上受けており、創業支援に特化している。

日本政策金融公庫の新規開業実態調査によると、

創業時の悩みのベスト3は、

1位は、顧客・販路の開拓

2位は、資金繰り・資金調達

3位は、財務などに関する知識の不足

です。

当事務所では、日本政策金融公庫の融資サポートを通じて、

資金調達や、財務などに関する知識の不足を補うため、努力しています。

エリアは、北区赤羽を中心に、川口市、さいたま市、板橋区、足立区、荒川区、葛飾区など、

東京都の北区周辺です。

業種は、建設業、衣料・美容・健康、システムエンジニア、飲食店、整骨院、会社員、不動産、

コインランドリーなど、さまざまな業種の方から相談を受けています。

主な相談内容は、

・日本政策金融公庫の創業融資を受けるにあたり、どれくらいの金額まで借りられるのか?

・合同会社を作るにあたり、何をどう進めればいいのか?

・起業したばかりだが、経費になるものとならないものの区別はどう判断したらいいのか?

・せっかく、赤羽で税理士に仕事を依頼する以上、節税対策でいい手はないのか?

・青色申告にすると、どんなメリットがあるのか?

といった内容でこれらを合わせると、年間100件以上になります。

当事務所で日本政策金融公庫の創業融資のご相談をされると、

・過去の融資成功事例をもとに借入額の検討がつく。

・フットワークがいい若手税理士が対応するので迅速に事が進む。

・100万円~の少額の融資でも相談にのってもらえる。

というメリットがあります。

また、起業や会社設立のご相談をされると、

・その後の設立形態の変更まで対応してくれる司法書士や、助成金まで対応してくれる社労士を紹介。

・起業や会社設立後の経理・節税・融資・助成金・確定申告まで幅広く対応。

・月額4980円~と資金のゆとりがないなかでもリーズナブルな顧問料の提案。

というメリットがあります。

起業や、会社設立、日本政策金融公庫の創業融資の相談は、

毎週のように受けていますし、HPにも会社設立実績や、日本政策金融公庫の創業融資実績など

を日々、更新しています。

また、連絡手段も電話、ファックス、パソコンメール、ショートメール、

line、Facebook、チャットワーク、手紙など、

豊富な種類で対応しているので、24時間、365日、いつでも相談できる体制が整っています。

田口通税理士事務所
代表 田口 通

創業資金調達サポートメニュー
  • 創業融資無料診断
  • 日本政策金融公庫融資サポート
  • 創業融資サポート
  • 補助金サポート
  • 助成金サポート
  • 事業計画書作成サポート
創業サポートメニュー
  • 株式会社設立サポート
  • 合同会社設立サポート
  • 決算・法人税申告サポート
  • 法人化診断サポート
  • 許認可申請サポート
  • 記帳代行サポート
  • 税務調査サポート
  • 税務・経営顧問サポート
その他コンテンツメニュー
  • 資金調達の基礎知識はコチラ
  • 「創業融資専門家コラム」はコチラ
  • コンテンツ一覧はコチラ
無料相談受付中!

0120-026-063

事務所情報
新着情報
PAGETOP