創業資金のお悩み無料相談受付中!

新着情報

2019.04.25
居酒屋の開業後の経理のポイント

居酒屋の開業後の経理のポイント

居酒屋の開業後の経理のポイントは

・現金、売上の管理

・自家消費の把握

・在庫の集計

・人件費の管理

といったところかと思います。

・居酒屋の開業後の経理のポイント:現金、売上の管理

キャッシュレスが普及しつつあるといっても

居酒屋は現金取引が主体だったこともあり

日々の現金管理は

毎月エクセル等で集計し

残高は説明できるようにしておきましょう。

クレジットカードで決済する場合などを含め

専用口座に毎日、入金するなど心がけましょう。

・居酒屋の開業後の経理のポイント:自家消費の把握

個人で居酒屋を開業する際

当初は料理にしてお客様にお出しする予定の材料を

個人的に消費してしまう場合

自家消費として売上に計上する必要があります。

そのため普段から個人的に消費した分も

集計表などにより把握しておきましょう。

・居酒屋の開業後の経理のポイント:在庫の集計

酒類や材料などの在庫の集計は

決算時に必要となります。

個人事業主であればその年12月31日

会社であれば事業年度終了時点で

在庫の集計表などを作成しておきましょう。

・居酒屋の開業後の経理のポイント:人件費の管理

賃金台帳などにより

パートタイマーの源泉所得税を計算します。

食事支給などの現物給与の取り扱いにも留意します。

・居酒屋の開業後の経理のポイント:まとめ

この他にも店舗を改装した場合や

消費税の取り扱いなど

様々な論点がありますが

開業後はこまめに数字を整理する習慣をつけることが大切です。

創業資金調達サポートメニュー
  • 創業融資無料診断
  • 日本政策金融公庫融資サポート
  • 創業融資サポート
  • 補助金サポート
  • 助成金サポート
  • 事業計画書作成サポート
創業サポートメニュー
  • 株式会社設立サポート
  • 合同会社設立サポート
  • 決算・法人税申告サポート
  • 法人化診断サポート
  • 許認可申請サポート
  • 記帳代行サポート
  • 税務調査サポート
  • 税務・経営顧問サポート
その他コンテンツメニュー
  • 資金調達の基礎知識はコチラ
  • 「創業融資専門家コラム」はコチラ
  • コンテンツ一覧はコチラ
無料相談受付中!

0120-026-063

事務所情報
新着情報
PAGETOP