創業資金のお悩み無料相談受付中!

新着情報

2019.05.09
ネットから実店舗へ|古着屋の開業資金の特徴と内訳の例

ネットから実店舗へ|古着屋の開業資金の特徴と内訳の例

古着屋の開業の成功のカギ

古着屋の開業の成功のカギは

・独自の仕入先を確保し

いいものを大量に安く仕入れ

原価率を落とせるかどうか

・商品の特性や立地条件から

古着に興味のない層にも売れるかどうか

・ネット販売の場合、SNSやHP広告で

実店舗の場合、チラシなどで集客できるかどうか

といったところかと思います。

古着屋の開業資金の特徴

古着屋の開業資金の特徴は

ネット販売でも実店舗でも

それほど大きな投資はいらない点です。

自己資金100万円以下でも開業できますが

ネット販売に加え、実店舗を開く場合

運転資金などがある程度あったほうがいいと思う場合

日本政策金融公庫の創業融資を検討してもよいでしょう。

古着屋の開業資金の内訳の例

設備投資

・実店舗の保証金

・実店舗の看板

・その他備品など

運転資金

・古着の仕入代金

・広告費

・人件費

・家賃など

 

 

 

創業資金調達サポートメニュー
  • 創業融資無料診断
  • 日本政策金融公庫融資サポート
  • 創業融資サポート
  • 補助金サポート
  • 助成金サポート
  • 事業計画書作成サポート
創業サポートメニュー
  • 株式会社設立サポート
  • 合同会社設立サポート
  • 決算・法人税申告サポート
  • 法人化診断サポート
  • 許認可申請サポート
  • 記帳代行サポート
  • 税務調査サポート
  • 税務・経営顧問サポート
その他コンテンツメニュー
  • 資金調達の基礎知識はコチラ
  • 「創業融資専門家コラム」はコチラ
  • コンテンツ一覧はコチラ
無料相談受付中!

0120-026-063

事務所情報
新着情報
PAGETOP