創業資金のお悩み無料相談受付中!

新着情報

2019.04.02
会社設立後やるべき7つのこと

会社設立の際は

設立登記までは一生懸命なものの

登記が終ると本業にのみ

専念してしまうかたもいますが

会社設立後やるべきことは

しっかり押さえたほうが

その後の節税や融資に有利です。

会社設立後やるべき7つのこととは

1.登記簿や定款を入手し、税務関連の届出を行う。

2.会社の銀行口座を開設する。

3.今後の運転資金等を見積もり、創業融資の申請等を行う。

4.設立費用をはじめ領収書を整理し、税務申告に備える。

5.役員報酬を決める。

6.社会保険の加入手続きを行う。

7.必要に応じ、許認可の手続き等を行う。

いろいろやることはありますが

これらに関しては、

創業に力を入れている

税理士事務所に相談すれば、

自然と処理できるものばかりだと思います。

まずは何をすべきかで

思い迷ったら

専門家に相談するとよいでしょう。

創業資金調達サポートメニュー
  • 創業融資無料診断
  • 日本政策金融公庫融資サポート
  • 創業融資サポート
  • 補助金サポート
  • 助成金サポート
  • 事業計画書作成サポート
創業サポートメニュー
  • 株式会社設立サポート
  • 合同会社設立サポート
  • 決算・法人税申告サポート
  • 法人化診断サポート
  • 許認可申請サポート
  • 記帳代行サポート
  • 税務調査サポート
  • 税務・経営顧問サポート
その他コンテンツメニュー
  • 資金調達の基礎知識はコチラ
  • 「創業融資専門家コラム」はコチラ
  • コンテンツ一覧はコチラ
無料相談受付中!

0120-026-063

事務所情報
新着情報
PAGETOP