創業資金のお悩み無料相談受付中!

新着情報

2019.05.11
東京・埼玉|経理のお悩み相談|記帳代行サポートと料金

東京・埼玉|経理のお悩み相談|記帳代行サポートと料金

東京・埼玉を中心に創業後、経理のお悩み相談をしばしばうけます。

その際に記帳代行のサポートの提案を顧問料金に含め提案しています。

創業時の経理のお悩みと記帳代行

東京・埼玉では起業するかたが多い分

経理でお悩みの方も多いと思います。

●作業的な仕事ではなく、本業に専念したい

自分で経理する場合、帳票の整理や

仕訳入力といった作業が発生します。

記帳代行を依頼することでこうした作業は減り

本業に専念しやすくなります。

●簿記の知識があいまいなので、プロに任せたい

経理には簿記の知識が必要です。

簿記の知識がないと

経費に落として節税できるものかどうかの判断もつきません。

記帳代行を依頼すれば

こうした判断を専門家に行ってもらえます。

●会計事務所に自分で入力(自計化)するように言われている

会計事務所のなかには

記帳代行をさけ、自計化をすすめるところもあります。

しかし、創業時にいきなり自計化はハードルが高いため

記帳代行を依頼することも選択肢の一つでしょう。

売上の計上の仕方や従業員への給与の支払い方がわからない

売上といっても現金主義と発生主義では

計上の仕方が違います。

給与を支払う際も

社会保険料や源泉所得税の計算が必要です。

こうした煩雑な事務を記帳代行により解消できます。

●毎月、帳簿を整理し、経営状態を把握したいがどうしたらいいか

記帳代行を依頼すれば

毎月、試算表を送るので、経営成績が確認できます。

記帳代行により試算表を作成する時間が省け

試算表を読むことに集中できます。

創業時の記帳代行サポートとは?

法人でも個人でも、税金の申告や会社の経営状況を把握するために、

帳簿をつけておく必要があります。

経理・会計の専門家がお客様に代わって会計ソフトへの入力

および帳簿作成を代行するサービスが「記帳代行サポート」です。

毎月、領収証、請求書、通帳のコピーなどをお預りして帳簿作成を代行し、

結果の報告と資料作成も代行します。

記帳代行の流れ

記帳代行の流れは下記のようなものです。

毎月~年1回、領収証、請求書、通帳のコピーなどをお預り

        ↓

経理・会計の専門家がお客様に代わって会計ソフトへの入力         ↓

        ↓

試算表などで経過報告

 

当事務所の記帳代行サポートを活用するメリット

経理のお悩み相談をし、記帳代行サポートを活用すると

・経理から解放されて、本業へに専念できる

・経理の仕方が身につく

・毎月、タイムリーに経営成績が確認できる

といったメリットがあります。

毎月、数字を見る習慣がつくと

決算前にさまざまな節税対策等が打てます。

相談は無料です。ぜひご検討ください。

記帳代行の料金

記帳代行の料金ですが

毎月の顧問料に含めています。

顧問料の最低価格は月額4,980円~です。

東京・埼玉周辺では格安の部類に入ります。

詳細は記帳代行の無料相談をご活用ください。

創業資金調達サポートメニュー
  • 創業融資無料診断
  • 日本政策金融公庫融資サポート
  • 創業融資サポート
  • 補助金サポート
  • 助成金サポート
  • 事業計画書作成サポート
創業サポートメニュー
  • 株式会社設立サポート
  • 合同会社設立サポート
  • 決算・法人税申告サポート
  • 法人化診断サポート
  • 許認可申請サポート
  • 記帳代行サポート
  • 税務調査サポート
  • 税務・経営顧問サポート
その他コンテンツメニュー
  • 資金調達の基礎知識はコチラ
  • 「創業融資専門家コラム」はコチラ
  • コンテンツ一覧はコチラ
無料相談受付中!

0120-026-063

事務所情報
新着情報
PAGETOP