創業資金のお悩み無料相談受付中!

新着情報

2019.05.15
客席・坪数|スナックの売上の平均シュミレーション

客席・坪数で掛け算してスナックの売上の平均

これからスナックを開業する際に

スナックの売上の平均ってどんなものか

気になるかたはいませんか?

売上は個々のお店によって違うので

いちがいにこうだとは言えませんが

①客席10と仮定した場合

②坪数10と仮定した場合

のそれぞれの売上の平均をシュミレーションしてみます。

①客席10と仮定した場合

日本政策金融公庫の業種別経営指標によると

スナックの1客席あたりの年間売上高の平均は1,935千円です。

客席が10だとすると

1,935千円×10=19,350千円

約2,000万円となります。

②坪数10と仮定した場合

同じく公庫の業種別経営指標によると

スナックの1坪あたりの年間売上高の平均は2,809千円です。

坪数が10だとすると

2,809千円×10=28,090千円

約2,800万円となります。

おわりに

売上のシュミレーションは

客数や客単価の掛け算によるので

個々の店の売上予測はこうした

平均値の推計とは別に行う必要があります。

正直、坪数10と仮定した場合は

だいぶ儲かっているような気もしますが

平均はあくまで平均です。

スナック開業の際の参考になれば幸いです。

創業資金調達サポートメニュー
  • 創業融資無料診断
  • 日本政策金融公庫融資サポート
  • 創業融資サポート
  • 補助金サポート
  • 助成金サポート
  • 事業計画書作成サポート
創業サポートメニュー
  • 株式会社設立サポート
  • 合同会社設立サポート
  • 決算・法人税申告サポート
  • 法人化診断サポート
  • 許認可申請サポート
  • 記帳代行サポート
  • 税務調査サポート
  • 税務・経営顧問サポート
その他コンテンツメニュー
  • 資金調達の基礎知識はコチラ
  • 「創業融資専門家コラム」はコチラ
  • コンテンツ一覧はコチラ
無料相談受付中!

0120-026-063

事務所情報
新着情報
PAGETOP